会の紹介

画像

都立産技高専鉄道総合研究会は1996年に前身となる模型同好会として発足し、2017年で20周年を迎えました。
産業技術高専品川キャンパスの産技祭(例年10月末開催)や、国際展示場で行われる全国高等学校鉄道模型コンテストに出展しています。
2016年から活動内容の更新は公式Twitterが中心となっております。アカウントは@Seaside_Railです。
https://twitter.com/seaside_rail

鉄道総合研究会の構成
RFC(Railway Fan Club)は以前は都立産技高専内の同好会名称として使用していましたが現在はOB会の名称としています。
2008年度からは運営の都合上、RFCと鉄道総合研究会は別団体としています。RFCでは、2001年にDCC(デジタルコマンドコントロール)を導入し、翌2002年国際鉄道模型コンベンションに初出展。以後、関東の路線を中心にDCCを用いたダイヤ運転を毎年行っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント